FC2ブログ

手乗りヒムネキキョウインコ 里親様募集致します。(有償)

前回ご紹介致しましたヒムネキキョウインコ
あめちゃん・ぼうろちゃんの雛たちの
検診(身体検査・便検査・そのう液検査)
が終わりまして
6羽すべて問題ありませんでしたので
里親様の募集をさせて頂きます。(有償です)
(メス2羽ご予約頂きました)

みんな自分で餌を食べていますが、
まだ欲しがる子には挿し餌をしています。
カラーは全てブルーのようです。
性別は不明です。6ヶ月程になると
羽の色ではっきりわかるのですが・・・
また、成長とともに嘴は黒く、
足はピンクになってきます。

父親:ブルー 2017.3.5生まれ
母親:パリッド 2017.5.15生まれ
(母親の品種の正確な表記がわからず
申し訳ございません。画像でご判断頂けましたら
幸いです。)

①足環: 2019.4.16生まれ
きょうだいの中で一番がっちりした体つきの
大きい子です。安心感があります。
もう自分で餌を食べられますよ。
他の子が挿し餌を食べていると
ちょっぴり欲しくなるようで、つまみにきます。
20190529赤1


②足環: 2019.4.16生まれ
体重は①の子とあまり変わりませんが
しゅっとした体型に
端正な顔立ちの美しい子です。
自分で餌を食べられます。
20190529青


③足環: 2019.4.17生まれ
大きな目と小さな嘴がとってもかわいい子です。
まだ少し挿し餌を食べます。(1日2回)
20190529緑2


➃足環: 2019.4.18生まれ
きょうだいの中で一番小柄ですが
一番よく食べます。
まだ挿し餌を食べます。(1日2回)
20190529黄


⑤足環: 2019.4.18生まれ
巣上げした時は小さかったのに
めきめき大きくなり、きょうだいの中で
1,2を争う大きさになりました。
まだ挿し餌を食べます。(1日2回)
20190529桃


⑥足環: 2019.4.19生まれ
巣上げの時、一番小さかったのですが
こんなに羽も立派に生えて可愛くなりました。
一番餌をおねだりする甘えん坊さんです。
挿し餌1日2回です。
20190529橙

【飼育環境など】

・屋内で飼育しております。

・エアコンにより室温を調節しております。

・現在主食としてシード類・ペレットを
与えております。
(ペレットはハリソン・ラウディブッシュ
・ズプリーム社のものを混合)

・副食として野菜や果物などを与えております。

・乳酸菌やアニマストラスなどのサプリメントを与えております。

・生後3週間ほどで巣上げし、
挿し餌で育てております。
(フォーミュラーはハリソン社のジュブナイルを
使用しております)

・親鳥・その他の飼育している鳥たちはお迎え後
クラミジア・PBFDの検査を受け、
すべて陰性です。
(我が家で産まれた雛については遺伝子検査は
実施しておりません。)
検査は受けましたが病気やウイルスなどを
持っていないとは言い切れませんので、
ご了承の程お願い申し上げます。

・身体検査・そのう液検査・便検査の結果は
異常ありませんでした。


自宅の所在地は三重県鈴鹿市です。
待ち合わせ場所までお届け致します。
近県でしたらお届け可能です。
お値段は1羽8000円です。(検診費用込みです)

ご連絡の際は
お名前、お住まい(県・市までで構いません)を
教えていただけますと幸いです。
(メールフォーム・コメント欄から
お願いいたします。)
質問などがございましたらお気軽にどうぞ。



ヒムネキキョウインコは長い間(10年程)
一緒に暮らしてくれますので、
実際によく見ていただき、納得された上で
ご購入ください。
写真のみですとよくわからない事もあるかと
存じますので
実際にご覧になっていただいた後、
キャンセルされても構いません。
親鳥や小さな雛の時の写真は
以前の記事にもございますので
よろしければご覧下さい。


ヒムネキキョウインコは懐きにくいと
言われるようですが
前回手乗りで育てた子たち(現在9ヶ月)は
べたべたした感じではありませんが
まだ手や頭に乗ってくれますよ。
放鳥して、ひとしきり遊んだら
肩や頭の上にいて、じっとしています。
また、爪切りや体のチェックをするのに
保定してもその後すぐに寄ってきてくれるので
嬉しいです。

201905298.jpg
201905294.jpg
生後9ヶ月のお兄さん(上)、お姉さん(下)です。
ヒムネといえばオスの鮮やかなカラーの
イメージがあるかと思いますが
メスも派手さはないですが綺麗なんですよ。
羽も美しいのですが、この子たちの顔と
体型の可愛らしさも大好きです。


201905292.jpg
20190529緑1
2019052910.jpg
目が大きくて、
前から見たら体が真ん丸なんです。
かわいいなあ。


こちらはお父さんです。鮮やかですね。
201905295.jpg

こちらはお母さんです。とっても上品な色です。
201905297.jpg

撮影していると寄ってくるあめちゃん。
201905296.jpg
親鳥は手乗りではないのですが
好奇心旺盛な子たちのようで、
すぐ寄ってきてくれます。
201905293.jpg
特にお母さんのぼうろちゃんは
おやつがあるとすぐ来てくれます。
手から食べるんですよ。

すごく静かで、鳴いても綺麗な声なので
周りを気にせず飼えるインコだと思います。
我が家の子は人間の言葉は真似しないのですが
口笛と、除湿機の水が満タンになった時の音を
少し真似てくれます。
また、強く噛むことがありません。

ペアの子たちでも、一緒にいても
密着はしないので
スキンシップは期待できそうにないのですが
距離は少しあっても好意を感じる、
なんとも言えない可愛らしさがありますよ。
鳥さんとの程よい距離感がお好きな方に
ぜひ手乗りで育ててみて頂きたい子たちです。
楽しいですよ。
成長すればもっと綺麗になりますので
至近距離であの青色を堪能できます。


201905291.jpg
出してほしくて集まってきます。

2019052912.jpg
6羽がぴよぴよ走り回っていて可愛いですよ。
(走るのが速いんですよ)

2019052911.jpg
クイコのエッグフードの箱が気になるご様子。
私もクイコの箱が可愛いので好きです。

綿毛の雛もとても可愛いですが
好奇心いっぱいの可愛らしい行動がみられる
この時期も大好きです。
今、色々な事を遊びながら
学んでいるのでしょうね。

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply